船橋の方で『相続税』にお悩みの際はご相談ください。

税理士法人心

お役立ち情報

船橋にお住まいで相続税の相談をお考えの方へ

  • 文責:所長 税理士 白方太郎
  • 最終更新日:2022年4月18日

1 相続税の申告は当法人へご相談ください

船橋にお住まいで、相続税について税理士への相談をお考えの方は、当法人へご相談ください。

当法人は、東京駅・千葉駅・柏駅の近くに事務所を設置していますので、船橋の方にもお気軽にご相談いただけます。

東京駅近くの事務所は、東京駅・八重洲北口から徒歩3分、地下鉄・日本橋駅から徒歩2分の場所にあります。

船橋にお住まいの方ですと、船橋駅などからJR線を、西船橋駅から地下鉄東西線をお使いいただくのが便利です。

千葉駅近くの事務所は、千葉駅・北口から徒歩1分の場所にあります。

千葉駅へは、船橋駅などからJR総武線をお使いいただくことができる他、京成線をお使いいただくこともできます。

柏駅近くの事務所は、柏駅・東口から徒歩2分の場所にあります。

船橋駅などから東武アーバンパークラインをお使いいただくと、船橋にお住まいの方にも来所いただきやすいかと思います。

来所が難しい場合には、お電話やテレビ電話を使って相談をお受けすることができます。

また、ご予約いただけますと、夜間・土日祝日のご相談も承ります。

相談者の方のご都合に応じて、柔軟に対応させていただきますので、「相続税について税理士に相談したいが、時間が無い」とお悩みの方も、まずはお気軽にご連絡ください。

2 相続税のお悩みは当法人の税理士へご相談ください

ご家族などが亡くなった際に、遺産の総額が一定の基準を上回っていると、相続税の申告・納付をしなければならない場合があります。

どういった場合に相続税の申告や納付が必要となってくるのかは、個々のケースによって異なりますし、納付すべき相続税の金額も、財産の内容や控除の有無などによって変わる場合があります。

相続税の申告が必要なのかどうかを判断することや、申告書の作成、税務署での手続きなどを、ご自身のお力だけで進めていくことは、簡単なことではありません。

相続税についてお悩みの際は、税金の専門家である税理士へ相談されることをおすすめします。

しかし、多くの税理士は、企業や事業主の記帳代行・決算作成を主な業務としており、すべての税理士が相続税の申告に精通しているわけではありません。

当法人には、相続税の申告を集中的に取り扱っている税理士が在籍しており、これまでにも相続税に関するご相談を多くお受けしています。

相続税に詳しい税理士がご相談を承りますので、お気軽にお問合せください。

3 相続財産の評価は税理士へご相談ください

相続税の申告をする際は、相続財産の金額を正確に把握することが大切となります。

例えば、相続財産に土地や建物といった不動産や、非公開会社の株式などが含まれる場合、それらの価値をどのように評価するかによって、申告すべき金額が変わる可能性があります。

相続財産を過大に評価してしまった場合、申告額も大きくなって、相続税を本来よりも多く納付してしまうケースがありえます。

逆に、相続財産を過少に評価してしまった場合、納付金額も過少になってしまい、後から加算税を課せられるケースがありえます。

相続財産の評価は、相続税の申告内容に大きな影響を与える場合があり、適切に行う必要があります。

相続財産の評価については、相続税に詳しい当法人の税理士へご相談ください。

4 相続税について当法人へ相談いただくメリット

相続税を申告する際、特例や控除が適用できるかどうかによって、納めなければならない税金の金額が変わる場合があります。

当法人には相続税に詳しい税理士が在籍しておりますので、相談者の方の状況に合わせて、特例が利用できるかどうかなどをご説明させていただくことができます。

また、亡くなった方の遺産の調査や、税務署へ提出する申告書類の作成には、思わぬ時間や手間が掛かる場合もあります。

こういった手続きについても、当法人の税理士にお任せいただくことで、スムーズに進めていくことができるかと思います。

相続税申告の準備を進める中では、相続人の間で争い事が起こってしまう場合もあります。

当法人では、弁護士と連携することで、紛争がある相続の相続税申告に対応することもできますので、「他の相続人と揉めるかもしれない」と心配されている方も、安心してご相談ください。

5 相続税申告額無料簡易診断サービスをご利用ください

当法人では、「相続税申告額無料簡易診断サービス」を実施しており、相談者の方から伺った情報をもとに、相続税の金額を簡易的に算定させていただくことができます。

「相続税の申告がどうか知りたい」「どれくらい納付する必要があるのか知りたい」「特例を使って税額を軽減できるかどうか知りたい」という方は、お気軽にお問合せください。

相続税に詳しい税理士が、適切に申告を行うにはどうすればいいか、適切な方法で税額を軽減するにはどうすればいいかなどについて、アドバイスさせていただきます。

  • 選ばれる理由へ

税理士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ